ブログ記事をリライトしていて「もう無理」と感じたyo!

今日、夜なべでブログ記事をリライトしていました。

リライトしたのは、アフィリエイト用のブログ記事です。

 

しばらくして気が付きました。

「しんどい・・・」

その理由はたくさんあります。

ブログのリライトが「辛い」「無理」と思った理由

◆記事の量が多すぎてリライトできない

量産してしまった低品質な記事は、リライトする方が大変なくらいです。

◆リライトする記事の選定が大変

膨大なコンテンツを作成したら、リライトする記事を選定するのも大変だったりします。

もはや作業に入る以前の問題です。

◆すべて書き直した方が早いかも

サイト開設した当初の記事なんて、読めたもんじゃないような文章力です。

これをリライトするくらいなら、もう新しい記事を書いた方が早い気がする・・・。

効率よくリライトするためには?

「リライトは大切」とアフィリエイターやブロガーが声をそろえて言いますが、闇雲にリライトしても意味がないと気が付きました。

●アクセスが多い記事のリライトを優先する

最も大切だと思うのは、リライトするべき記事を選定することです。

もちろん、多く見られている記事のリライトは優先事項です。

 

●1記事にある程度リライトしたら踏ん切りをつける

実際、リライトって無限にできるのでキリがありません。

どれだけ訂正しても「もっと良くできるかも」と思ったら、無限ループに入ってしまいます。

だから、ある程度リライトしたら踏ん切りをつけることも大切です。

●リライトしようがないほど低品質の記事は潔く削除する

ブログの質を考えると、無駄なものは削除していった方が良いです。

断捨離は勇気が要りますが、絶対に捨てる勇気は必要です。

●リライトでキーワードを増やす

最近は、リライトをしながら【関連キーワード取得ツール】を使っています。

いい感じのキーワードを見つけたら、そのキーワードを含めた記事にリライトしています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です