ヨウスケ のすべての投稿

2019年9月18日に急激にアクセスが落ちた原因を考えてみた

2019年9月18日、これまで味わったことがないほど、サイトへのアクセス数が激減しました。

最初は「アフィリエイト成果が出てないなぁ」と嫌な予感がしました。

それから、ワードプレスでアクセス数を確認すると、昨日の半分以下のアクセス数しかないと気が付きます。

しかも、10サイトすべてのアクセスダウン。

「これはおかしい」

すぐに検索順位を確認すると、とあるキーワードで1年以上1位を取り続けていたものが、圏外へ飛ばされています。

「え?」

まさか、何かペナルティがあったの?

そして、自分が最近やったことを思いだした。

・被リンクを増やした。

・ブログの記事を更新した。

「いつもと同じことやってるだけじゃん」

サイトを運営していると、定期的に「アクセス減」という、恐ろしい波がやってきます。

そして、その原因が何かがわからないことも、怖い理由の一つです。

ただ、一つ言えることは「SEOだけに頼るのは恐ろしい」ってことです。

これまで、アフィリエイターたちはSEOの隙間をぬって、その時々の状態に合わせたサイト運営をしてきました。

しかし、時が経つごとに新しいアルゴリズムになると、その時に合わせたSEO対策をしなければなりません。

それはいたちごっこのように、いつまでも続くもの。

久しぶりに「アフィリエイト疲れた」と感じた1日でした。

 

僕の薄暗い将来どうなる?漠然とした恐怖の原因は「お金」だった

「将来どうなる?」を考えても、良いことを思い浮かべることができません。

そう思っているのは私だけでしょうか?

私がもともとネガティブだったわけではなく、昔はもっと未来に希望を思い描くことができていました。

しかし大人になるほど、何も変わらない日常に「絶望感」を感じることが増えてきました。

いつもの仕事を続けて、疲れ果てた時に休日が来ても、それが明けたら同じことの繰り返し。

「このままの日常を繰り返すことは幸せなこと?」

それを自分自身に問いかけ続けることは、常に自分をサンドバッグで殴っているような拷問のようにも感じています。

もちろん、こうではなく毎日に充実感と幸せを感じながら、素晴らしい生き方をしている人もたくさんいるでしょう。

だけど、おそらく多くの人が日常に何らかの不満を抱えて生きているのではないでしょうか?

つまらない日常から脱却する術を持たず、ただ流れに流されて生きているだけでは、一体いつになれば将来に希望を持って、明るく前向きに生きることができるのでしょうか?
続きを読む 僕の薄暗い将来どうなる?漠然とした恐怖の原因は「お金」だった

「コーヒーが冷めないうちに」を鑑賞したのでレビュー

冒頭からアンティーク感のある喫茶店が映し出され、またその喫茶店の名前が「フニクリフニクラ」という個性的なもので惹きつけられます。

その喫茶店では他の店とは違う変わった特徴があり、その謎を確かめるためにその店に足を運ぶ人も多いのです。

その店の変わったところは何かというと、その店に行くと過去に戻れるというのです。しかしそこにはたくさんのルールがあり、そう簡単ではありません。

例えば、ルールの1つとして過去に戻っても現実は変えられないというものがあります。これを聞くとガッカリして過去に行くのをやめるお客さんが多いのです。

その一方で、それでも過去に戻りたいというお客さんもたくさんいて、恋人や家族にもう一度会いたいと願いこの店を尋ねます。

過去に戻ったとしても現実は変えられないのですが、過去に戻った人は必ずと言って良いほど満足します。

他にも、過去に戻ってもこの店に来たことのない人には会えないというルールや、この映画のタイトルでもあるコーヒーが冷めるまでの時間しか過去に戻れないというルールもあります。

そんな中、主人公の数(かず)を中心に様々な物語が繰り広げられ、その1つ1つの物語に涙を流さずにはいられません。

【面白い】上田慎一監督の映画「カメラを止めるな」の感想をレビュー

映画「カメラを止めるな」は上田慎一監督によるヒット作品です。

口コミで話題となったこの作品は、一般人がホームビデオを撮るような感覚の映像から始まり、更に血まみれのキャストが武器を片手に、次々とゾンビ化していく仲間たちを殺しながら生き残りをかけて戦っているようなシーンが続くので、期待外れのように感じました。

しかし、ストーリーが進んでいくにつれ、目が離せなくなっていくのです。

冒頭のゾンビ映画に対する種明かしが行われていき、ただのゾンビ映画ではなく、キャストの慌てふためく姿にとても面白さを感じます。

生放送のワンカットのシーンを作り上げるからこそ、カメラは止めることができず、どんなトラブルに巻き込まれたとしても失敗は許されません。そこに関わる俳優陣達のトラブルや必死さが生々しく伝わります。

各々が自分勝手でわがままだらけの中、放送はスタートしたものの、一つの物を作り上げてトラブルを乗り越えていくうちに生まれる皆の感情も見どころです。

血のりだらけの血まみれのシーンが多いにも関わらず、温かくて、もちろん吹き出してしまう面白さを兼ね添えたストーリー。見終わった後の爽快感に、もう一度見たいと思わせてくれる映画です。

僕が書いた文章や言葉は「役に立たない」「影響もない」の真実

※今回は、自分の気持ちをそのまま文章にできるように「ですます調」ではありません。

ブログを書く、SNSに投稿する、これらは「文章を書く」といいう行為だが、反応がないと不安に思うことがある。

多分、たくさんの人が「反応がない」ことに対して「虚無感」を感じたことがあるだろう。

まず「文章」は他人が読んで初めて価値があるもの。

「文章」つまり「言葉」とは、人に伝えるために存在している。

それに対して反応がないことは、実社会で言えば「無視されている」ようなもの。

たとえその舞台がネット上だとしても、自分が発した言葉に対して反応がないと多少なり傷つくこともあって当然だ。
続きを読む 僕が書いた文章や言葉は「役に立たない」「影響もない」の真実

知らないと不労所得を稼げない!ポイントサイトの友達紹介の優先順位

PAYPAYやLINEペイなど「キャッシュレス特典」がある決済サービスが増えてきました。

現金から、電子マネーや仮想通貨へ移行する時代になったので「ポイントを稼ぐ」ことが、これからの時代を賢く生きるために大切になってきます。

現金は「労働で稼ぐ」ものでしたが、ポイントは知恵を絞ればスマホ一つで稼げます。

ポイントを貯める方法としては「ポイントサイト」が主流です。

無料登録で使えて、ここまで便利なサービスは他にありません。

ポイントを貯める方法は「サービスへの登録」「ネットショップのポイント還元」が基本です。ミニゲームや懸賞は、あくまでサブの貯め方と考えた方がいいでしょう。
続きを読む 知らないと不労所得を稼げない!ポイントサイトの友達紹介の優先順位