知らないと不労所得を稼げない!ポイントサイトの友達紹介の優先順位

Pocket

PAYPAYやLINEペイなど「キャッシュレス特典」がある決済サービスが増えてきました。

現金から、電子マネーや仮想通貨へ移行する時代になったので「ポイントを稼ぐ」ことが、これからの時代を賢く生きるために大切になってきます。

現金は「労働で稼ぐ」ものでしたが、ポイントは知恵を絞ればスマホ一つで稼げます。

ポイントを貯める方法としては「ポイントサイト」が主流です。

無料登録で使えて、ここまで便利なサービスは他にありません。

ポイントを貯める方法は「サービスへの登録」「ネットショップのポイント還元」が基本です。ミニゲームや懸賞は、あくまでサブの貯め方と考えた方がいいでしょう。

ポイントサイトを使えば10万円以上稼ぐのは、そんなに難しい話ではありません。

しかし、それ以上を稼ごうと思っても「貯められる広告がない」という壁に当たります。

だけど、ポイントサイトには広告以外でもう一つ重要なポイントの貯め方があるんです。

それが「友達紹介」です。

ポイントサイトの友達紹介を使って、私は100万円以上のポイントを貯めました。

友達紹介で「不労所得」を手に入れる

ポイントサイトの友達紹介「登録ボーナス」で、100円~300円くらいのポイントが紹介者に付与されます。

だけど、友達紹介をする労力に比べると、このボーナスって少ないと思いませんか?

この金額を見る限り「ポイントサイトの友達紹介は大したことない」ですよね。

だけど、ポイントサイト次第では「友達の獲得ポイントに応じたインセンティブ」が発生するんです。

これは「ダウン報酬」と呼ばれており、一部のポイントサイトにこの仕組みがあります。

これは、友達がポイントサイトを使い続ける限り、自分にもポイントが入ってきます。

つまり、友達が生きている限り、ポイントサイトの運営会社が存続する限り、報酬が発生する「不労所得」となるんです。

友達紹介で稼ぐためには、ダウン報酬がたくさんもらえるサイトを選ぶことが重要となってきます。

ダウン報酬が優秀なポイントサイト

「友達100人紹介したのに、もらえるポイントが少なすぎる。」

ポイントサイト選びを間違えて友達紹介をしても、こんな目に合います。

実際に、私は100人を友達紹介したのに1万円しかもポイントが貯まらないことがありました。

どう考えても、労力に見合った報酬とは言えません。

だけど、ダウン報酬が優秀なサイトを紹介するだけで、100人あたりの報酬は5倍以上に伸びました。

20種類以上のポイントサイトを紹介してきたので、その中で優秀なサイトを挙げてみます。

月収100万円も夢じゃない「ハピタス」

ポイントサイトで最速で不労所得を作りたいならハピタス絶対に外せません。

ハピタスは「シェアハピ」と「ハピ友」の2種類の友達紹介制度があります。

シェアハピは、二人でポイントをシェアする仕組みです。

友達が登録すると【友達100P】【紹介者100P】といった感じで、ポイントがシェアされます。

友達紹介がしやすいぶん、ダウン報酬がありませんのでおすすめできません。

ハピタスを紹介するなら「ハピ友」一択です。

ハピ友は、全ポイントサイトの中で最も稼げる仕組みなんです。

ハピ友は紹介人数に応じて【10%~40%】のポイントが、紹介者のダウン報酬となります。

ポイントサイトによってダウン報酬の仕組みは様々ですが、一般的に「ダウン報酬対象外広告」が多い傾向にあります。

ハピ友の場合、すべての広告利用がダウン報酬の対象となるので、

ハピ友で稼げる根拠として、月間100万円以上をSNS紹介で稼ぐ「普通の主婦」がいます。

これはハピタスだからできることで、他のポイントサイトでは絶対にこうはいきません。

私はハピタスが稼げることに気づくのが遅かったので、ポイントサイト選びを失敗しました。

だから、大きな金額を最短で稼ぎたい人なら、ハピタスを優先的に使うことをおすすめします。

2番目に優秀なサイトは「げん玉」

ハピタスのダウン報酬はダントツに優秀なのですが、2番目は「げん玉で間違いありません。

げん玉の友達紹介では、紹介人数に応じて10%~35%のダウン報酬がもらえます。だけどハピタスより少ないですよね。

さらにげん玉は、ハピタスとは違って「ダウン報酬対象外広告」があります。

対象外広告は他サイトに比べると多くありませんが、100%対象広告となるハピタスには劣ります。

基本的にげん玉は、ダウン報酬の仕組みがハピタスより劣っています。

しかし、ハピタスより優秀なところもあるんです。

それは「3ティア」という仕組みです。

3ティアを簡単に言えば「友達」だけじゃなく「友達の友達」まで、ダウン報酬の対象となるんです。

これにより、友達が多い人を紹介すれば、自分が友達紹介に力を入れなくても、勝手に「友達の友達」が増えていきます。

それに伴ってダウン報酬も毎月増えていくので、不労所得が作りやすいんですね。

ハピタスより「ミニゲーム」などの面白コンテンツが充実していることも特徴です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です