機動戦士ガンダムナラティブを観ての感想

今回は、機動戦士ガンダムナラティブについて書きます。

 

<ガンダムナラティブの特徴>

・ファーストガンダムから続く正当な宇宙世紀を継ぎ

・話題になった機動戦士ガンダムユニコーンの続編

 

これだけでも、かなり期待が持てる作品ですよね。

ストーリー

最初にファーストガンダムのきっかけのシーンがあり、地球への宇宙コロニー落としを予言した奇跡の3人から始まります。

「ニュータイプがここから始まった」というシナリオも見どころです。

だって、ガンダムは「ニュータイプとは?」なしでは語れませんからね。

だからこそ、これほど深いテーマはなく、その結論を導き出してくれるストーリーは、ガンダムファンにとって嬉しいものでした。

ニュータイプとは、人間が進化した存在。

「死して尚、魂だけは残り続ける」という抽象的な表現が正しかったのかもしれません。

登場するモビルスーツ

また、登場するモビルスーツも魅力的。

 

・金色のガンダム。

・ユニコーンガンダム「バナージ」が操るガンダム。

・最強の敵であるネオジオング。

 

豪華な布陣で、プラモが欲しくなります。

特に、最終決戦は最高のアクションだといえるでしょう。

誰もが引き込まれてしまう、ガンダムファンにはたまらない名作だと個人的には評価しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です