初心者がパソコンを購入して「ネットでお金を稼ぐ」までのステップ

Pocket

初めまして、ヨウスケ(@greenfollowme)です。

田舎に住んでいる僕は「ネットでお金を稼げないものか?」と考えて、2015年からお金を稼ぐことに挑戦しました。

「思いついたが吉日」と30歳のとき、人生で初めてパソコンを購入。

それから慣れないキーボードを触り、遅いタイピングしかできない、そんな最悪の状況です。

そんな超ド素人が1から始めたネット稼ぎ、結果どうなったかというと・・・

3年続けてみたら不労所得が生まれました。

不労所得で、想像していたよりもずっと生活が楽になりました。

・仕事に行っているとき

・家族で旅行に行っているとき

・友達と寝ているとき

・夜寝ているとき

つまり、自分が働いていない時でも「お金」が生まれます。

 

これまでの僕は、自分の時間を「労働」で提供する対価として、お金を稼ぐという思考でした。

だけど、不労所得を作ってからは「もっと早く不労所得を作っておけばもっと有意義な時間を過ごせたのでは?」と考えるようになりました。

ネット稼ぎの出発

僕がパソコンを買った理由、それは「お金を稼ぎたい」という気持ちがあったからです。

結婚して「家族を養うお金がマジで必要」と感じました。

結婚に向けてお金を貯蓄するべきなんですが、僕はそこまで「結婚に必要なお金」を真剣に考えていなかったんです。

だけど、結婚すると速攻でこんな問題に直面します。

・奥さんが働けないから収入が減る

・子どもが生まれてお金がかかる

・自分の使えるお金は激減する

 

こんな感じで、経済的にピンチを迎えたカップルは、僕だけじゃないでしょう。

この状況に置かれたとき「このままじゃヤバイ」と感じていたので、スマホでネットでお金を稼ぐ方法について検索しました。

そして、ブログやサイトで商品やサービスを紹介して稼ぐ「アフィリエイト」というものを知りました。

アフィリエイトを知って僕は思いました。

「ブログで広告出すだけなら簡単そうじゃん!」

ASPからの追放

ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロパイダ」のことで、アフィリエイトで報酬を得るためには、まずASPに登録する必要があります。

有名なASP

 

通常はサイトやブログにASPで取得した商品リンクを貼り付けて、そこから購入者が出たら報酬が発生します。

私がアフィリエイトを始めた当初、サイトではなくSNSに直接リンクを張り付けてアフィリエイトができました。

そこで、SNSで大量フォロー&コンテンツを大量に作成すれば、「報酬がたくさん発生するのでは?」と思ったのです。

当時は知識がなくて知らなかったのだけど、これは「スパム行為」に該当していました。

3カ月でペナルティを受けて永久追放という結果に終わります。

「なんでそんなことをした?」と思われるかもしれません。

その理由は「早くお金が欲しい」と思っていたからに他なりません。

お金がない状況というのは、冷静な判断や未来を見据えた行動さえできなくなってしまいます。

今考えればわかるのですが「悪質な稼ぎ方」をしようと思っても、ネットで稼ぎ続けることはできません。

自分自身と深く見つめ合い、ネットで稼ぐことについて考えなおしました。

グーグルアドセンスに挑戦するも失敗

その後、グーグルアドセンスでブログアフィリエイトをやってみます。

グーグルアドセンスはブログを書いている人には有名なクリック型広告で、掲載されている広告をクリックさえされれば報酬が発生します。

「クリックで報酬が発生するから簡単そうだ」という理由です。

だけど3カ月で1000円程度しか収益がなくて「アフィリエイト向いてないわ」と思ったんですね。

たった3カ月で、僕は一旦ブログやアフィリエイトに挫折しました。

気を取り直してクラウドソーシングに挑戦

アフィリエイトをやめようと決めてから、ココナラとクラウドソーシングを始めることにしました。

これらの仕事は労働の対価として報酬をもらえます。

当初の目標である「全自動収入(不労所得)」に挫折して「労働型副収入」に切り替えたことは、遠回りをしているようで結果的には近道だったように思います。

なぜなら、この仕事をしたから「ネットで稼ぐとはなんぞや」を体で覚えることができたのです。

さらに、ネットの世界の向こう側には、確かに「人間」いて、そこに感情があって、その気持ちを動かすことで、感謝が生まれてということを思い知らされました。

「ネットで稼ぐためのカギは、ネットでつながっている人の心を動かすこと」だとわかったことは、私がネットで稼げるようになった大きな理由かもしれません。

ココナラプロフィール

ランサーズプロフィール

再度サイト運営で収益化

ココナラ」や「ランサーズ」で、自分にもできそうな2つの仕事を最初に始めました。

まず1つ目がが「ライティング(文章作成)」です。

ライティングを始めた理由は「文章作成は誰にでもできる仕事だから」です。

だけど、実際にやってみると自分のボキャブラリーの少なさに愕然としました。

実際に読み返してみると、昔の文章は読めたものではありません。

それでも毎日続けると、少しずつ文章作成がうまくなってきます。

仕事での「言葉遣い」や人に話す言葉も選ぶようになり、文章作成の仕事が自分のスキルを上げたといっても過言ではありません。

実は「本業」でも文章作成によるスキル向上を感じる場面があります。

タイピングが早くなるので、事務仕事がはかどります。

それだけでなく「言葉選び」がうまくなるので、営業スキルの向上にもつながったように感じています。

このように文章作成は事務職でも営業職でも生かせるのですが、もっと嬉しい成果が「全自動のネット収入」が生まれたことです。

文章作成のレベルを上げたことで「アフィリエイトでモノが売れる」ようになりました。

それからは、サイト作成に力を入れて、SEO対策やアフィリエイトについて1から勉強しつつ、毎日のようにサイトを作成しています。

結果的に「自分が作成したコンテンツ」を「自分で発信する」技術がついて、全自動収入を稼げるようになったんです。

一度あきらめたアフィリエイト、なんとなくやってみたココナラ、こんな形で役に立つとは思っていませんでした。

挑戦することで点が線となりお金が生まれる

「お金がない」という経験も、ネットで失敗した経験も、これまでの人生経験のすべてが「点が線となる」ように活かせるのが「ネットで稼ぐ」ことの良い所です。

ネットで稼ぐことは「知識や経験や自分のすべて」が財産となり、ストックされていきます。

僕は初心者からネット稼ぎを始めて、様々な失敗をしましたが、一つだけ自信を持って「これは正しかった」と言えることがあります。

それは「思いついてすぐパソコンを購入したこと」です。

あのときパソコンを購入していなければ、ネット収入は1円も増えていなかったでしょう。

これは「すぐに行動すること」が大切だと言い換えることができます。

確かに僕はたくさん失敗しましたが、あのとき行動していなかったら失敗すらしていません。

もちろん、失敗することがなければ「成功する」なんてあり得ません。

「ネットでお金を稼ぎたい」とぼんやり思う人は多いけど、それを行動に移せる人はほとんどいません。

だから、ネットで稼ぐためには「行動する人になる」ことが間違いなく最初のステップです。

運営サイトとブログの紹介

実際に僕が運営しているサイトを紹介します。

複数のサイトがありますが、4年前に購入したパソコンでネット初心者の状態から作成しました。

もちろん昼間は仕事をしているので、休日と仕事が終わってから書いています。

僕が書いていることは基本的に「お金」にまつわることが多いです。

お金には一番苦労させられたし、反対に嬉しい思いもさせられました。

本業は保険屋なので「お金」は僕にとって常に考えるべきもの。

僕が作ったサイトが「ネットで稼ぐ」ことのヒントになれば幸いです。

毎月10万円の副収入を稼ぐ「本当に稼げる副業のやり方」

Facebookページ

<検索上位キーワード>

・本当に稼げる副業

・絶対に稼げる副業

・副業 やり方

<サイトの内容>

・クラウドソーシング

・アフィリエイト

・ココナラ

・不労所得

・実績報告・ブログ

<運営開始日>

・2016年3月

 

2016年3月に、初めて真面目にワードプレスで作成したサイトです。

このサイトを始めた当初「本当に稼げる副業」って名前自体、背伸びしちゃっています(笑)

だけど、3年目に入るとネット副業の収入月10万円を達成して、名前に恥じぬ実績を残せました。

真面目に書き続けて、最初にアクセスを集めることができた思い出のサイトです。(まだ更新は続けていますけど)

「このサイト始めたからネットでお金が稼げるようになった」と言ってもいいくらいですね。

アフィリエイトで稼げないから疲れ果てた俺

<検索上位キーワード>

・アフィリエイト 疲れた

・アフィリエイト 終わり

・アフィリエイト 無理ゲー

<内容>

・アフィリエイトに関するブログ

<登場人物>

・アフィリエイトに疲れ果てた俺(ヨウスケ)

<運営開始日>

2017年10月

 

かなり自虐的なブログ、収益化が目的というよりも自分のために書いていました。

だって、ホントに疲れちゃったんです(笑)

このサイトは当初アフィリエイトではなく「保険」について書いていたんです。

ですから、取得したドメインにもhokenと入れました。

しかし、記事を10記事くらい投稿したあとだったでしょうか・・・事件が起こります。

サーバーの使い方を間違えて、このサイトの記事を消してしまったのです・・・。

バックアップの大切さを身に染みて感じました。

やる気がなくなって、1年くらいドメインを放置したある日「書きたいこと」が明確になったのです。

それは「アフィリエイトが稼げなくてつらい」という思いでした(笑)

余っているドメインでいいから書いてストレス発散しちゃおう!

と思ったら、不満が出るわ出るわ。

今でこそ(笑)ですが、当時の心境を読み返すと「イタいなぁ」と自分でも思うくらい病んでいたんです。

現在はアフィリエイトで【稼げない➡稼げる】の変化が起こった要因・稼げるアフィリエイトについて、たまに投稿しています。

僕がネットで生きていくと決めた理由

このサイトは、実はワードプレスで作成した4つ目のサイトなんですね。

「僕がネットで生きていくと決めた理由」というタイトルは、SEO効果を狙ったわけではありません。

「本当に稼げる副業のやり方」を作成した時と同じく、自分の決意を固めるためにつけた名前です。

本当に稼げる副業ができるようになりました。

だから、次は「ネットで生きていく」ことを目標ですね。

2018年~運営(新サイト編)

2018年以降は「専門性が高い」「お金にまつわること」というコンセプトでサイトを運営しています。

今すぐお金を稼ぐ100の方法

誰もが一度は「今すぐお金が欲しい」と思ったことがあるでしょう。

ただでさえ生活は苦しいのに、消費税も10%に増税したし、ますますこれから経済的な冷え込み、雇用情勢の悪化が懸念されます。

このサイトでは、自分自身のお金がない経験、その時に実践したことを踏まえて、即金を作る方法をたくさん紹介しています。

お金がなくて絶望することがないように、今を生き抜く知恵を探してみて下さい。

facebookページ

学生のお小遣い稼ぎ

お小遣いしかもらえない学生は「お金が欲しいなぁ」と考えて当然です。

そこで、学生でもお金を稼げる方法を紹介するサイトを開設しました。

最近のお小遣い稼ぎは、ゲームをクリアしたり、マンガを描いたり、遊びながらできるお小遣い稼ぎが充実しているのも特徴です。

自分が学生の頃「こんな稼ぎ方ができれば楽しかっただろうなぁ」と思います。

facebookページ

ポイント大百科

名前の通り「ポイントサイトの大百科」を目指したサイトです。

サービスや特徴についてリサーチして情報量を増やしてきたので、ポイントサイト名で上位表示されることも増えています。

ポイント還元は消費税増税の対策として、これからの時代欠かせないものになると確信しています。

facebookページ

教科書で教えてくれないネット錬金術

「ネット稼ぎの裏話」をコンセプトに作成しています。

例えば「ポイントサイトの友達紹介2000人を超えた結果」のように、マニアックな内容もアップしています。

facebookページ

性格イケメンのかっこいい節約生活

ネーミングセンスが滑っている感じですが、これから力を入れていこうと思うのでインスタグラムも始めました。

その日にできる節約がわかるような「節約カレンダー」も作成しています。

facebookページ

 

辺境の地で思いをネットに乗せてみる