タイタニックと違うけどおもしろい沈没系映画「ポセイドン」

豪華客船が沈没する映画と言えば、皆さんが思い浮かべるのは タイタニック だと思います。

私が実際に見てとても面白いと感じた豪華客船沈没映画に、ポセイドンと呼ばれる作品があります。
私がこの作品を見てとても強く感じた事は、恋愛要素がかなり入ってくるタイタニックとは違い、豪華客船が沈没するという状況で起こりうる危険をとても良く表現していると感じました。

このポセイドンという映画は、恋愛要素があまり無い代わりに船の中で起きる様々な危険をとても強調した作品になっていた為、見ていてとてもハラハラドキドキしてしまう作品でした!

中には見るに耐えない酷いシーンなどもあり、思わず背中がゾクッとしてしまいましたね!

これは船の沈没以外の事にも言える事ですが、やはり迫り来る大量の水というのはとても怖いものです。

巨大な津波に飲み込まれ、船がひっくり返ってしまうのですが、下の海水に浸かっているフロアから主人公達にジワジワと迫ってくる海水の表現などは、思わず関心してしまいました。

危険が満ち溢れた中での脱出劇が楽しめるとてもオススメの映画ですので、皆さんも機会があれば一度見て見てはどうでしょうか?

ポセイドンは少々昔の映画ですが、とてもスリルがあって楽しめる作品だと私は思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です