仮想通貨「CO2コイン」動画アニメーションの意味深な展開

仮想通貨CO2コインが、ここのところ値上がりしていて気になっています。
私も仮想通貨を保有しているので、ビットコインやリップルなど自分が持っている通貨のチャートは毎日見ているのですが、それ以外の通貨も保有することを視野に入れています。
そこでCO2コインに目をつけたわけですが、まだ知識不足で不明瞭な点が多い為検討中といった段階です。

そこで色々と調べていたのですが、気になるのがCO2コインのICOプロジェクトが出しているアニメーション。

アニメーションのPV動画はこちら


壊れた町並や工場から出る大気汚染物質。
それを見て「CO2MAN」というヒーローのような超人が目を覚まします。
どうやら宇宙に拘束されていたようで、環境破壊をする地球を見てCO2コインを手のひらにかざします。
そこで「to be continued」ということで、続きのストーリーが追加されるようです。

そもそもCO2コインについて、私は投資としての価値にしか興味がなかったのですが、この動画を見たあと調べて【CO2=二酸化炭素】というCO2コインの大きな意味を知りました。
つまりCO2コインが環境問題と深く関わっている仮想通貨なのは間違いありません。

そして、CO2コインの公式ページは英語なのですが、関わっているスタッフの方に日本人が多いことも驚きでした。
これから注目すべき仮想通貨の一つであることは間違いありませんので、これからのCO2コインの方向性や値動きを見守っていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です