「知識・教養・雑学」カテゴリーアーカイブ

大学生は「アルバイトをやって社会経験を積む」必要なし!

アルバイトで社会経験ができると思っている大学生は多いようです。だって面接で必ずと言っていいほど、「アルバイトの社会経験を活かして」というセリフが出ますからね。

だけど、僕は大学生がアルバイトをすることにリスクを感じています。

この記事は普通の大学生活を「楽しく送りたいだけ」の人は読まない方がいいかもしれません。

続きを読む 大学生は「アルバイトをやって社会経験を積む」必要なし!

着物を着る機会がないなら査定してみれば?

普段は家の奥にしまってある着物。

なぜ着物を着ないのかというと、

「着物を着る機会がない」からでしょう。

 

中には成人式以来、着物を着たことがないという人もいるようです。

もちろん思い出の品の着物は、着ることがなくても、中々処分できないものです。

ただし、必要ではないものなら無理して手元に残しておく必要はありません。高く売ってお金にしておいた方が良いという考え方もあります。
続きを読む 着物を着る機会がないなら査定してみれば?

ビットコイン暴落で「仮想通貨の未来」は危ない?

仮想通貨ビットコインの暴落により、絶対に上がり続けるという仮想通貨の不敗神話が崩れさりました。

「仮想通貨の未来って危ないんじゃない?」

と不安に思う人も多かったようです。

そこで、今後の仮想通貨の未来について、私の見解を書いてみたいと思います。

そもそも仮想通貨の価値が「絶対に上がり続ける」という根拠はがどこにあったのでしょうか?

続きを読む ビットコイン暴落で「仮想通貨の未来」は危ない?

サイトを持つのは当たり前!あなたはすでに出遅れていないか?

過去に多かれ少なかれ成功した経験ってありますよね?

それと同じくらい、いやそれ以上に失敗したことだってあるはずです。

その全てを活かすことができる、サイト作成こそ最強のビジネスモデルだと確信しています。

もともと広告収入をを得るためにサイト運営を始めました。

でも、知れば知るほど「インターネットの世界の奥の深さ」にどっぷりハマってしまいました。

続きを読む サイトを持つのは当たり前!あなたはすでに出遅れていないか?

厳しい現状を踏まえて「保育士」のやりがいとは?

保育士って聞くとどんなイメージをお持ちでしょうか?

学生のころは女性が憧れる、将来やりたい仕事として保育士という人も多かったです。

ただし、ニュースで保育士の報道が流れるのは、良い面よりも悪い面にフォーカスされています。

保育士の仕事は、思い描いていたイメージよりも過酷な仕事です。

それは「命を預かる」という責任重大な仕事だからです。

続きを読む 厳しい現状を踏まえて「保育士」のやりがいとは?

結婚生活にストレスを抱えた夫婦が「離婚の危機」を脱出する方法

結婚したらストレスが溜まりやすい?

夫婦で長い期間をともにしていると、理由がなくとも一緒にいることが苦痛になることがあります。それは色々な理由があるのですが、それが一体何なのかもわからないで苦しんでいる夫婦もたくさんいます。そして、苦しみの原因を考えていると、パートナーと一緒にいること自体がストレスになっているのではないかと考え、結婚していることを疑問に思ってしまいます。

苦しみの原因が結婚にあるのではないかと思い始めて、離婚に発展してしまうこともあるようです。それは他人事ではありません。最初は仲が良かった夫婦でも、結婚して様々な苦難をともにするに連れて、結婚なんてしなければ良かったと思ってしまう場面に出くわしてしまいます。
続きを読む 結婚生活にストレスを抱えた夫婦が「離婚の危機」を脱出する方法

くだらないことを書いて共感を得る方法とは?

くだらないことを共感させるって難しい

本気でくだらないことを書くってなんか矛盾しているけど、大事なことだと感じています。ツイッターを見ても影響力のあるツイートは本当にくだらないことを真剣に考えています。面白い事って人それぞれ違うけど、沢山の人に支持される言葉って意外と単純なようで難しいことなのです。
続きを読む くだらないことを書いて共感を得る方法とは?

幸せな結婚生活が崩壊する離婚の原因とは?

幸せを描いていた夫婦の離婚の事情

結婚した時にはお互いに相手の事が一番大事で、この先二人で作り上げる「明るい未来」を描いていたことでしょう。
それでも、もともと他人同士の男女が結婚という共同生活を始めてみると理想とは違うものです。
それだけならまだしも、夫婦円満を壊してしまう事が起こってしまったら、離婚という選択を迫られるかもしれません。
そこで離婚に至った夫婦が、離婚する原因について考えていきます。
続きを読む 幸せな結婚生活が崩壊する離婚の原因とは?

その表札で大丈夫!?風水で運気を上げるために大事な「表札」とは

運気が上がらない表札がない家

風水学的に見ると玄関に表札がないということは、誰も人が住んでいないもしくは、その家の主人いないということです。
実は風水学的には「誰も住んでいない家」というのは最悪の状態です。

他のどういった風水に取り組んだところで、表札がなく人がいないような風水の状態では運気が入ってくることはないようです。引っ越しをしてから調子が悪いとか、家を建てて運が悪い気がする人は家の玄関に表札をつけているか、もしくは良い表札なのか考えてみてはいかがでしょうか。
続きを読む その表札で大丈夫!?風水で運気を上げるために大事な「表札」とは