「映画・ドラマ・アニメ感想」カテゴリーアーカイブ

世にも奇妙な物語「2017秋の特別編」

ここ数年すっかり春秋の風物詩になった感もある人気のドラマシリーズ「世にも奇妙な物語 2017秋の特別編」(フジテレビ)。今回も前回同様、短編4作品で構成されています。選りすぐりの原作や脚本による有名キャストの熱演が、毎回ファンの評価を集めていますが、今回も不思議で少ーし怖い、なかなかの力作ぞろいです。
続きを読む 世にも奇妙な物語「2017秋の特別編」

「シン・ゴジラ」が地上波放送で波紋を呼んでいる

日本映画「シン・ゴジラ」は、歴史あるゴジラシリーズの最新作ながら、まったく新しい視点で人間ドラマを描いた点が斬新な作品です。テンポの速さやストーリーのリアリティ、CGを含めた映像の迫力が受け観客動員も上々でした。
見所は「今、東京湾に実際にゴジラが現れたら」という「リアルさ」でしょう。想定外の事態に慌てふためく霞が関の官僚、政治家、自治体、自衛隊、学者たち。組織機構や事態の進行も本物に則してリアルに模写されています。
続きを読む 「シン・ゴジラ」が地上波放送で波紋を呼んでいる

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」

2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」は毎回なかなか見応えのある内容です。過去の大河ドラマでは「女性主人公は当たらない」というジンクスがあるそうですが、今回の作品は決して「外れ」ではなく、むしろ悪くない方の中身だと思います。
視聴率は確かに前年の「真田丸」より若干低めのようですが、十分に大河ファンを満足させる出来栄えだといえるのではないでしょうか。
続きを読む NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」

NWAを題材にした映画「ストレート・アウタ・コンプトン」

「ストレート・アウタ・コンプトン」はアメリカの伝説的なヒップホップグループ、NWAを題材にした映画です。

コンプトンはカリフォルニア州南部にある、いわゆるスラム街的な地域で、
彼らが音楽を武器に貧困から抜け出していく過程をドキュメンタリータッチで描いています。
続きを読む NWAを題材にした映画「ストレート・アウタ・コンプトン」

ダンケルク大撤退を描いた映画

最近「ダンケルク」という映画を観ました。
これは第二次世界大戦で実際にあった”ダンケルク大撤退”を描いたものです。戦争映画ですが、よくあるようなストーリーはなく、厳しい状況の中、軍隊が追い詰められて撤退する様をひたすら描きます。
続きを読む ダンケルク大撤退を描いた映画

「オトナ高校」が何気に面白い

テレビ朝日、土曜深夜放送の「オトナ高校」を見ていました。
このドラマの主演はエリート銀行員役の三浦春馬さん。オープニングはミュージカル調で、三浦さんが切れのあるダンスを披露してくれています。
ドラマの設定が突拍子ないので漫画が原作かと思いましたが、オリジナルのようです。

続きを読む 「オトナ高校」が何気に面白い

高画質のCGに飽きたらレトロなゲームしてみれば?

最近ゲームのクオリティ高すぎないか?

ゲームのグラフィックが進化し過ぎていて、もはや映画さながらのクオリティになっています。

私がまだ中学生の頃、初代プレイステーションのFF7で、そのグラフィックと世界観に感動しました。

それからどんどんゲームグラフィックのクオリティが高くなり続けてきました。

そこで一つ思うことがあります。

「今後のゲームはどこまでいけばゴールなの?」

続きを読む 高画質のCGに飽きたらレトロなゲームしてみれば?

古いドラマだけど藤竜也と草刈正雄主演「プロハンター」の感想

藤竜也と草刈正雄主演の「プロハンター」

もう30年以上前のドラマですが、藤竜也と草刈正雄主演の「プロハンター」は面白かったです。
助演として柴田恭平が腕利きの1匹狼のとぼけた泥棒役ででていました。(キャラ的にはルパン3世のようなキャラです)若かりし日の柴田恭平特有の軽い役でよく「かめちょろっ」と叫んでいたのを覚えています。

続きを読む 古いドラマだけど藤竜也と草刈正雄主演「プロハンター」の感想

吉川トリコ原作の映画「グッモーエビアン!」を観た感想

吉川トリコ原作、山本透監督の映画『グッモーエビアン!』を観ました。
大泉洋さんと麻生久美子さんが出演するというだけで私にとって大満足な作品でしたが、主人公・ハツキ役の三吉彩花さん、
ハツキの親友・トモちゃん役の能年玲奈さんが可愛すぎてさらなる満足感に浸ることができました。
さて、肝心の物語ですが、「絆の温かさ」がとても心地の良いストーリーでした。

続きを読む 吉川トリコ原作の映画「グッモーエビアン!」を観た感想

山田太一の代表作「ふぞろいの林檎たち」

脚本家山田太一の代表作『ふぞろいの林檎たち』は何年経っても色あせることない名作中の名作で、最も好きなテレビドラマのひとつです。
中井貴一、時任三郎、柳沢慎吾演じる四流大学に通う大学生たちは、見事なまでに色分けされたキャラクター設計で、役者たちも期待に応え名演技を見せています。

続きを読む 山田太一の代表作「ふぞろいの林檎たち」