「ビジネス」カテゴリーアーカイブ

夢をあきらめないで!今こそクリエイターが活躍する時代

「デザインや美術を学んでも仕事がない」

先生や家族、友達にこんなことを言われたことはありませんか?

確かに少し前の時代では、こういったクリエイティブな仕事は一握りの人しか成功できなかったため、若かりし頃にクリエイターを目指して、夢破れた人はその後あまり良い仕事に就くことができないということはありました。

そしてそれを心配する周囲の人、があなたにデザインや美術の方向へ行くことをやめさせて公務員などの安定した仕事に就かせようとするのです。

続きを読む 夢をあきらめないで!今こそクリエイターが活躍する時代

イケダハヤトさん的な生き方に憧れる若者たち

イケダハヤトさんが見出した独特のライフスタイル

イケダハヤトさんといえば、「まだ東京で消耗してるの?」というインパクトのあることばが有名です。

アフィリエイターと農業を兼業して新たなライフスタイルを築いた人として広く知られています。

ですが、本当にそんな生き方が簡単にできるのでしょうか?

若い世代出世欲がないと言われています。

物欲も少なく、車やブランド品に興味がないという新たな世代が誕生しています。

そうった世代にとってまさにイケダハヤトさんの生き方は憧れを覚えるのではないでしょうか。

続きを読む イケダハヤトさん的な生き方に憧れる若者たち

働きたい障害者への求人専門サイト

障害者が働ける環境は少ない?

いまだに障害者だから働けない、もしくは働き方がわからないと思っている人も多いようです。
障害者は働ける職種や仕事が健常者に比べれば少ないかもしれません。ただし障害者を受け入れる会社も増えて、働ける環境は以前に比べて整いました。

障害者の方が生活するにあたり、生活保護で生活を送っている人が多いかと思います。
ただし、それでは社会との関りが薄くなってしまう上に最低限の生活費しか得ることができません。

問題は生活保護に慣れてしまって、生活する上で仕事をする必要がなくなってしまい、社会と断絶された世界で生活する人が増えてしまうことです。
障害者であっても、出来る仕事はたくさんあります。

ですが実際に障害者が仕事をする上で、働きづらい環境が多いという現状があります。労働環境を改善しない限りは障害者の労働者が増えることもないでしょう。

少しでも障害者が労働者として働く意識、そして働きやすい環境づくりをしていく取り組みは非常に大事なことだと思います。

周囲の労働者が障害に理解を持って接することも大事です。

 

障害者の労働者支援の専門サービス

 

また障害者の就労支援を専門としている会社もあります。
障害者の就職をサポートする企業が行っている求人紹介サイトなどです。

(参考サイト 障がい者求人紹介の【ラルゴ高田馬場】

こういった障害者専門の労働支援をしている会社は、働きたい障害者も、障害者の受け入れを考えている企業にとっても必要とされています。

今後とも障害者の労働には障壁も多いでしょう。
これからもっと障害者の労働環境が改善していけば良いのですが、まずは私たち自身が障害者への接し方を変えていかなければなりません。

【ブログ村参加中!】
皆さまの応援がサイト作成の力になっています。
応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブログ村

久しぶりの更新です、怠けていた自分に反省・・・

ブログを更新するのも久しぶりになってしまいましたが、この間に色々なことがありました。

最近ネットでの仕事にはあまり力を入れずにいたのですが、このままではいけないと思って、また再度仕事を再開していきたいと思います。

自分のなりたいものや夢や希望をいつの間にか忘れてしまっていました。でもこのままではまた同じように妥協しながら、惰性で生きていくことになってしまう。

何度も失敗してもあきらめなければ明るい未来が見えるなんて嘘。パソコンに貼りついている時間。その長さがこれからの未来に必要な時間。

アイデアを練って、考えて作業して仕事して仕事して。

苦にならないほど仕事に打ち込むようにならなければ。

続きを読む 久しぶりの更新です、怠けていた自分に反省・・・