「ブログ」カテゴリーアーカイブ

結婚して旦那のお小遣いが減った人は多い?

お小遣いは結婚すると減ってしまう

結婚したら財布のヒモが固くなった友達はいませんか?
結婚することで、自分で自由にお金を使えなくなったという声を良く聞きます。
結婚したら家族を養う必要があるので、自分だけが給料を使って良いわけではありません。
私も結婚して、自分で自由に使えるお金は減ったのですが、実際に他の人がどれだけのお小遣いを使っているのか気になります。

サラリーマンがもらうお小遣いの平均とは?

サラリーマンのお小遣いの平均は約「3万9000円」という結果が出ています。
これは色んな年代や地域の平均なので多い少ないと感じるのは人それぞれです。
実は平均よりもお小遣いが少ないからと言って、妥当なお小遣いをもらっていないとは限りません。
収入によってお小遣いの平均は変わります。
続きを読む 結婚して旦那のお小遣いが減った人は多い?

増え続けるブラック企業の影響は地方の経済状況も圧迫

ブラック企業は最強の組織

ブラック企業という言葉があっという間に浸透してしまいました。

これはブラック企業の体質を自分の努めている会社に照らし合わせて、自分もブラック企業で働いていると自覚している人が多いのでこれだけ定着しているのでしょう。

きつい仕事の上、働く時間が長くて休みも残業代もない。そんなブラック企業で働きたくないと考えるのが普通です。誰もがブラック企業で働きたくないのに、働かざるを得なくなっているのはなぜでしょうか。

続きを読む 増え続けるブラック企業の影響は地方の経済状況も圧迫

加工食品が溢れている時代だからこそ大人への食育が大事

大人だって食育が必要な時代

 

食育が大事だと子どもへ食について教える機会は多くても、大人は間違った食べ物への知識を植え付けられているように思えてなりません。
ダイエット食品だったり低カロリー食品が、それを摂取し続けることへの弊害をあまり教える機会はありません。

低カロリー食品にはほとんどといって良い程スクラロースという成分が入っており、発がん性の物質であることはあまり認識されていません。

さわやかなCMや有名な芸能人を使って、美しくなるためにカロリーを少なくするといったことばかり煽っているメディアは今後健康面で悪影響与えてしまうのではないかと危惧しています。

こういったダイエットが正義とされてしまうことで、摂食障害を患っている女性だって増えてきています。

続きを読む 加工食品が溢れている時代だからこそ大人への食育が大事

イケダハヤトさんのライフスタイルに地方への希望が見える

イケダハヤトさんが確立した「プロブロガー」という職種

イケダハヤトさんといえば、「まだ東京で消耗してるの?」というインパクトのある言葉が有名です。

ブログによるアフィリエイト収入を得て、農業を兼業しながら田舎で暮らすという、新たなライフスタイルを築いた人として広く知られています。

また、最近ではイケダハヤトさん自身が「プロブロガー」と名乗っており、ブログで収入を得るという新たなスタイルを世に知らしめた先駆者と言えるでしょう。
続きを読む イケダハヤトさんのライフスタイルに地方への希望が見える

松居一代さんのyoutube動画が話題となっています

松居一代さんがyoutubeに動画を上げたことが非常に話題になっています。
youtubeの再生回数も急上昇しており、それだけでなくアメブロもランキング1位になっていますし、twitterでもつい先日アカウントを開設したばかりにも関わらずたくさんのフォロワーやリツイートを集めています。

松居一代さんの動画について、メディアも色々な見解を示しています。どちらかと言えば否定的な意見が多いようです。
確かに内容は個人的な恨み、それにあまりにデリケートな個人的な部分を暴露して、さすがに言い過ぎじゃないのかと思ってしまいます。
そしてノートの内容につきましても、謎が多いままで本物のサスペンスさながらの演出です。

続きを読む 松居一代さんのyoutube動画が話題となっています

能年玲奈さんが「のん」に改名した理由や疑問

能年玲奈さんはなぜ自分の名前を名乗れないのか

能年玲奈さんが所属事務所とのトラブルで本名である能年玲奈を名乗れず、「のん」に改名したことについては賛否両論あるかと思います。

私もタイムリーな話題ではないのですが、どうしてもこのことについて書きたかったので書かせて頂きます。

そもそも能年玲奈さんがなぜこのように追い込まれてしまったのかというところがとても疑問ですが、タレントと所属事務所のレプロエンタテイメント、テレビ局との関係はかなり複雑なようで簡単に解決できる問題ではないようです。

それでも本名で活動できないのは、人権侵害だと思います。タレントとの契約や著作権など様々な要素があっても、人が自分の本名を名乗れないことはあってはならないことではないでしょうか。

続きを読む 能年玲奈さんが「のん」に改名した理由や疑問

ある女性社長が社員に宛てた手紙に感動させられる理由

あなたの会社の社長はどんな人柄ですか?

テレビのインタビューで
「あなたの会社の社長はどんな人?」
なんて聞かれたら、あなたは何と答えますか?

「素晴らしい人です」

「頭の良い人です」

「とても憧れる存在です」

などの答えが返ってきそうですね。

でも本心はどうでしょうか?

続きを読む ある女性社長が社員に宛てた手紙に感動させられる理由

人が高い建物に憧れる理由 大事なこと見失ってない?

高い建物への憧れとその理由

高層ビルやマンション、ホテルの最上階など、多くの人は高いところに憧れを抱いています。

そして成功者や財を築いた多くの人たちがこういった高い建物で暮らしていたり、高い建物を建設したりしています。

国で見ても首都に大きなタワーやビルを建てています。

どうして人は高い建物に憧れるのでしょうか。

それは人が潜在的に高い位置にいることで、他の人よりも優れているような錯覚を起こすからです。
続きを読む 人が高い建物に憧れる理由 大事なこと見失ってない?

人生で一番頑張っていた時期を振り返ってみると

今日は独り言みたいな日記のようなブログです。
(ごめんなさい)

 

これまでの人生振り返って、いつ頑張っていたのかを思い出してみると学生の頃が一番頑張っていた。

なんにでもがむしゃらで勉強も部活も恋愛もやり方や未来もわからない。でもわからない分だけ希望もあったし、どうしてもやりたいことがあってそれに向かって頑張っていた。

 

でも今は家庭を持って仕事も定職に就きそれなりに毎日は大変だけど、がむしゃらに何かを頑張っているかというとそうではないような気がする。

こういった平凡で変わりない日常を日々頑張ることはもちろん大事だ。

だけどこれから先、こういった日常を繰り返していくうちに年数だけが経って、年老いていく自分の家族や友人に不幸があって年老いていくだけのように思える。

生きるってことはこういうことなんだろうと思うし、その日常の中で自分の喜びをもっとみつけるべきなのかもしれない。

でも全然今の日常に喜びややりがいを感じることなく生きていくことが本当に自分のためであり、支えてくれる周囲の人のためなのかわからない。

輝きを失ってしまった自分に何ができるのか、何もできることはない。

ただただ今の日常をのらりくらりと乗り越えていくことで自尊心を失って年が経つのを感じていくだけなら、本当に何のために生きているのかわからない。

もっと自分が納得でき人生にするためにも毎日をがむしゃらで必死に生きてみよう。未来はそんなに暗い事ばかりではないはずだし、未来だけでなく今生きる瞬間をもっと大事にしていきたい。

(追記)
後日、冷静になってこの記事読み返したら
「何カッコつけてんだ!」
って感じでした(笑)
人の気持ちって毎日違うものですね。
でも限りある命を大事にしていきたいという気持ちは変わりません。

【ブログ村参加中!】
皆さまの応援がサイト作成の力になっています。
応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブログ村

人生のスランプになったら高橋尚子さんの言葉を思い出す

人生は何度もスランプが訪れる

誰にでも絶対にスランプは訪れます。
仕事でもスポーツでも勉強でも、うまくいかないときは努力しても頑張っても全く成果がついてきません。

ダメな時は何をやってもダメで、なんでスランプが自分の邪魔ばかりするのだろうと思ってしまいます。

このスランプという現象は自分に実力がないとか運が悪いから起こる現象ではありません。
自然の摂理みたいなもので誰にでも絶対に起こる現象です。

スランプの時期にどう行動するかが、乗り越えてより良い未来を作るか、挫折して悪い結果を生んでしまうかの分かれ道です。

続きを読む 人生のスランプになったら高橋尚子さんの言葉を思い出す